la Galatte des Rois

クリスマスのケーキをオ・グルニエ・ドールで買ったら、ガレット・デ・ロワが当たった!!
フランスでは、年が明けると一斉にお菓子屋さんやパン屋さんに並び、家族や友人達が集まると皆で切り分けて食べ、新年の幸せを祈るのだそう。
パイの中に詰まっているのはアーモンドクリーム。
それとフェーヴ(小さい陶器の人形)が隠されていて、当たった人は王冠を被り、その日一日は「王様」や「王女様」になって祝福されるのだそうだ。
なんとも素敵な風習。
b0059798_6153410.jpg

b0059798_616193.jpg


パイ生地がサックサクで、自然な甘味、美味!!
うちの家では、クリスマスケーキよりこっちの方が好評だった。
b0059798_6174873.jpg

[PR]
by chako1228 | 2012-01-29 06:18


<< 朝食にフルーツジュース もうすぐ節分 >>